Life with Aqua and Plants

初心者による水草レイアウト水槽/ガーデニングの記録です。 コメント、リンク大歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

PACKAGE DESIGN

ずっと我慢していたのですが、ついに誘惑に負けてしまいました...
作り手の思い入れが滲み出ている様な、優れたパッケージデザインだと思います。
140504-1.jpg

どこか通じる物があるような.....
ブランドイメージや付加価値だけではなく、作り手が自信を持って送り出す製品を
適当な梱包箱には入れたくないという様な拘りを感じます。
140504-6.jpg

外箱をスライドして開けるとさらなる演出が.....
ドキドキ!!
140504-2.jpg

いや~、期待させますねw
ワクワク!!
140504-3.jpg





肝心の本体はこんな感じ

持ち運びが苦にならない小型/軽量でスリムなボディー
良く考えられた操作系、5軸手振れ補正、F2.8通しのズームレンズ
この製品コンセプトにやられました。
140504-4.jpg


全面マグネシウムボディーに防塵防滴仕様
この開口部の少なさ、ここまでやるかという気もしますが
こういう拘り大好きです!!
index5_img_03.jpg

シンクロ端子まで付いており、本気度高いです。
こういう製品に弱いんですよねぇw
140504-5.jpg

スポンサーサイト
別窓 | ツール | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

理由

AJのvol.212でレイアウト「七つ道具」というテーマでツールの特集を組んでいましたが
私の場合、画像の5本しか使っていないような.....
これ以外のツールは1~2回/年程度の使用頻度、ほとんどコレクション化してますw
130625-1.jpg

なぜこれらのツールを使うのか?

それは.....

パーツの形状、材質、加工に理由があり、作り手のこだわりが感じられるからです。

全く違和感を感じない穴形状と滑り止め加工

無駄が無く、非常に軽量でシンプルなデザイン

130625-2.jpg

ステンレス鋼とは鉄にクロム等を多く含有した合金で防錆性能が高い。

反面、炭素鋼(鉄に炭素を0.02~2%程度含有した合金)程の切れ味は得難い。

(炭素を多く含有すると硬度が上がり切れ味を出しやすいが、錆び易い)

そこでタングステンの登場

ステンレスにタングステンを加え、切れ味(=硬度)と耐摩耗性を向上

全てに理由とこだわりがあるのです。

130625-3.jpg

根拠とこだわりがある製品には特別な力があります。
作り手の本気が伝わると、こちらも本気で取り組めるような...
別窓 | ツール | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

新年早々...

あけましておめでとうございます。

新年早々ショップの初売りに行ってきました。
通常ではありえない程の特別セールだったので、こんな物を買ってしまいましたw
特別欲しかった訳でもないのですが、つい勢いで...まぁ正月だからいいか?
130106-1.jpg

メンテナンススタンドⅡと比べるとだいぶ大きいです。
収納スペースが空いていると、全部埋めたくなってきますw
130106-2.jpg

横から見るとこんな感じ。
回しながら落とし込むと、ボトムレリーズもギリギリ通りました。
130106-3.jpg

アイアンボトム・ロングです。
追肥や液肥はほとんど使用しないのですが、試しに購入してみました。
130106-4.jpg

130106-5.jpg

そのままでは長すぎるので、3つに割って使用します。
「水草の必須栄養素を、鉄分でコーティングした...」の説明通り、コーティングされているのがわかります。
130106-6.jpg

60cmストック水槽のクリプトコリネ・ウェンティグリーンです。
昨年10/Eに植栽してから2ヶ月以上が経過しましたが、生長速度が非常に遅いです...
130106-7.jpg

追肥テストにちょうど良いので、アイアン・ボトムを打ち込みました。
130106-8.jpg

今までパワーサンドスペシャル+アマゾニアを使用し、CO2と光量が足りていればほとんどの水草はなんとか
生長しましたので、1年間程度の維持であれば追肥の必要性を感じた事はありませんでした。
底床肥料及び液肥による追肥が水草の生長速度にどの程度影響するのかチェックして行きたいと思います。
別窓 | ツール | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Life with Aqua and Plants |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。