Life with Aqua and Plants

初心者による水草レイアウト水槽/ガーデニングの記録です。 コメント、リンク大歓迎です。

いつの間に!!

8/25にアピストを飼い始めてから1ヶ月が経過しました。

オスの顔とヒレにだいぶ黄色と青が乗ってきました。
しかし最近は2回り程小さいメスに追い回され、水槽の隅でじっとしています。
最初の頃は全く争う様子も無く、仲良く泳いでいたのですが.....
130929-1.jpg

こちらはメス
体中がまっ黄色になっています!!
体側のラインが消えて、黒い大きなスポットが出てきて
全く別の魚の様になりました!!
130929-2.jpg

1ヶ月前の写真です。
この頃は体側にはっきりとラインが出ており、体色も真っ白ですね.....
130824-2.jpg

メスはいつも決まった場所に居る事が多く、
気になったのでズームしてみると.....
何と!! ブリクサショートリーフの茎に白いゴマの様な
卵が産み付けられていました!!
130929-3.jpg

時々この様に体を横にして大きくくねらせ、卵に向かって何かをしています??
最初は突いている様に見えたのですが、直接卵に対してではなく
少し下あたりに向けて行っているようです.....
水の流れと酸素を送っているのでしょうか??
130929-4.jpg

あまり近づいて見るとサッと隠れたり、時には威嚇してきますので
ストレスにならない様に観察しないと.....

もし孵化しても、稚魚が育つ為にはブラインが必要ですよね??
家では赤虫と人工飼料を使用しているので、育たないのでしょうか.....??
スポンサーサイト
別窓 | 60cm水槽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今年は重症かも?

来年へ向けて気持ちの整理がつかず、製作意欲も完全に消失...
今年の結果から受けたダメージは意外と深刻?


ふらっと立ち寄ったショップで...
もの凄い自己主張とただならぬ存在感
これだけの万天石にはなかなか巡り会えないのに...
130917-1.jpg

なかなかの面構え
何かを訴えかけて来る様な迫力は感じるけど...
130917-2.jpg


来年どうしようかなぁ...


気持ちを切らさぬ様にこんな物まで...

130917-3.jpg

それでもモチベーションは一向に上がらず...
これは充電期間が必要か??
別窓 | 75cm水槽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブルーベリー パテント品種の様子と花芽分化

今年の収穫もラビットアイの一部品種を残すのみとなりました。
雨が少なく気温も高めだった為か、大粒で糖度も高く中々の
果実品質でした。
これからは来年に向けた栽培管理となります。


一昨年導入したサザンハイブッシュブルーベリーのパテント品種
ニューハノーバーです。
樹形的には開帳性と直立性の中間で、場所を取らずに収まりが良いです。
但し生長は遅めで、2年でやっとここまで大きくなりました。
130910-1.jpg

根元付近から太目のシュートが2本発生しており順調です。
最近は鉢が軽くなるのが速くなってきたので、根の生長も順調そうです。
130910-2.jpg

同じくサザンハイブッシュのサウスムーンです。
こちらは完全な直立性で新梢の発生が少なめです。
この時期でも鉢が軽くなるのに1週間かかるので
根の生長は今一なのかもしれません...
130910-3.jpg

今年は施肥量を増やしたオニールですが、この時期になっても
新梢が伸張しています.....
130910-4.jpg

案の定花芽分化が遅れ、花芽が全く形成されていません...
極早生品種で花芽形成が遅れるのは致命的かもしれません??
130910-5.jpg

極早生品種のサザンハイブッシュ、エメラルドです。
こちらは通常管理なので、しっかり花芽が形成されています。
130910-6.jpg

ノーザンハイブッシュのスパータンです。
こちらも花芽が形成されています。
130910-7.jpg
別窓 | 果樹 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Life with Aqua and Plants |