Life with Aqua and Plants

初心者による水草レイアウト水槽/ガーデニングの記録です。 コメント、リンク大歓迎です。

リーサルウェポン投入

苔取り部隊+遮光により藍藻の勢いは衰えて来たのですが
完全には排除できず.....


そこで、完全勝利を目指してリーサルウェポンを投入!!


その兵器とは.....


オキシドール!!
過酸化水素(H2O2)の3%水溶液で、活性酸素の一種
活性酸素とは不安定な状態で存在する酸素の一種で
周りの安定した物質から電子を奪う事で、
安定しようと作用する。
電子を奪われた物質には酸化という反応が起き、
生物の場合はタンパク質やDNA細胞にダメージを
受ける。
この反応を利用して、殺菌剤等に利用される。

人間を含む生物、植物等は体内の活性酸素に対抗するため
高度な抗酸化能力を持っているが、藍藻(シアノバクテリア)は
太古から変わらない姿の為抗酸化能力が低い。
この特性から水槽内に少量の活性酸素を投入する事で
藍藻のクロロフィル合成が行われる葉緑体に作用して
光合成を阻害する事が出来る。

20131216191217930.jpg

藍藻の近くに注射器で添加すると、凄い勢いで泡が発生し
あっという間に分解され消滅して行きます。
速効性で凄く強力な効果です。

但し、大量に添加して水草及びバクテリアにダメージが
及ぶと怖いので、フィルターを止め掛け流し換水をしながら
少量づつの添加としました。
2013121619123712f.jpg

苔取り部隊も草の中に頭を突っ込み、休まずに任務を遂行
しています。
ヤマトヌマエビとサイアミーズは鉄板ですね。
201312161912378c2.jpg

ブラックモーリーもホントに働き者です。
油膜除去、藍藻吸出し後の再発予防には効果的です。
20131216191242ebc.jpg

今までホースで吸い出しても、すぐに復活していた藍藻ですが
オキシドール添加で消えた部分は数日経っても復活していません。
まさにリーサルウェポン!!

しかし、二酸化炭素が大気組成の大部分を占めていた太古の地球上
光合成により酸素を放出し、地球の酸素化により生物の進化に多大な
貢献をした功労者.....
我々が存在するのも彼らのお陰と考えると複雑な気分ですが.....

でも水槽内の藍藻はやっぱり嫌だ~!!w

スポンサーサイト
別窓 | 75cm水槽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Life with Aqua and Plants |