Life with Aqua and Plants

初心者による水草レイアウト水槽/ガーデニングの記録です。 コメント、リンク大歓迎です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

経過報告


前回更新から2週間、とりあえず経過報告でも...


オーバル25の方は注水後もトラブル無く順調です。
現在は3日に一度、オーバルをシンクに移動して
蛇口に取り付けたトレビーノから掛け流し換水
とても楽チンですw
IMG_20160712_073743.jpg

ショートヘアーグラスの密生度と根張りが凄い事になってます。
これで「ショートヘアーグラスは水中栽培の方が向いている」という
私の推測が確信に変わったような気がします。
IMG_20160712_073809.jpg

キューバパールグラスの根は非常に細く繊細.....
根の様子と草体の丈夫さは比例する気がします。
ソイルの深い所まで伸びており順調です。
IMG_20160712_073930.jpg

こちらはコブラグラスと有茎草メインで立ち上げたシリンダー2030
2週間で結構生長して来ました。
IMG_20160712_074019.jpg

但し、コブラグラスの草丈は伸びているのですが、根張りは
確認出来ません.....
根が張らない事にはランナーも出ず広がらないはずです。
コブラグラスの生長の遅さは、根張りが遅い事が原因かもしれません。
(水中栽培では 生長する前にコケにやられるので難易度が高い)
水上栽培で気長に育成してみたいですが、ロタラ系は長期水上栽培で
どの様になるかちょっと心配です。
IMG_20160712_074542.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

色々とテスト(第2弾)


プラントグラスを使った「色々テスト」シリーズの第2弾です!!
今回はシリンダー2030、中々手強そうです.....

直径20cm/高さ30cmのスペースをどう使うか??
石組では高さを持て余し、積み上げると直径20cmが狭すぎる.....
そこで流木と有茎草を使った縦方向のレイアウト
下草(前景草)も草丈が長めの物で行ってみます。


とりあえずホーンウッドのSサイズを適当に組み合わせ
中心からちょっと後方にオフセットさせて配置
IMG_20160626_184147.jpg


今回もADAの水草の森を使用

前景草・・・コブラグラス
一気に難易度が上がりましたw
生長が遅く、単植で前景を埋めるのは非常に難しい水草です。
果たして水上栽培で増えてくれるのでしょうか??

中景草・・・ロターラsp.Hra
赤系の有茎草です。
グリーンロターラにしなかったのは、水上での発色を見たかったからです。
水上栽培でどのように生長して、どんな色になるのか楽しみです。

後景草・・・シペルスヘルフェリー
少スペースで高さ方向をカバーする為にテープ状の水草を選択しました。
水上栽培はあまり聞いた事が無いのですが、大丈夫か??
IMG_20160626_184253.jpg


植栽完了時の全体像です。
水上栽培にしてはちょっとチャレンジ要素が多過ぎますが.....
経過をレポートして行きたいと思います。
IMG_20160626_191459.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

無念!!


ベタの繁殖ですが、非常に残念な結果に終わりました。
孵化後5日あたりから少しずつ落ち始め、最終的に
全滅.....
何も出来ず、日々稚魚の数が減って行くのを見ているのは
精神的にキツかったです.....

餌が食べられなかった?? 水質の悪化?? それとも他の原因??
何度もチャレンジすれば原因の究明と対処が出来るのでしょうが、
今はそんな気分にならず、繁殖計画はしばらく中止とします.....



ここからは気持ちを切り替えて、オーバル25の現状報告を。
キューバパールグラス、ショートヘアーグラス共に
綺麗に生長しています。
IMG_20160626_004803.jpg


キューバパールグラスの状態は非常に良く、気泡がたくさん上がっています。
完全水上葉の状態から注水し2週間経過しましたが、枯れや黄化は無く
順調に水中葉へ変化している様です。
草体の変化ですが、葉の色が明るいグリーンになり、葉のサイズも少し大きく
なってきています。
IMG_20160626_005148.jpg


ショートヘアーグラスは水上栽培では明らかに生長が遅く、注水後一気に
スイッチが入り広がりました。
魚も気持ち良さそうに泳いでいます。
IMG_20160626_005114.jpg


今後の課題はco2添加をどうやって止めるかですね.....
コンセプトは「シンプルであること」
濾過器無し(換水で対応)と水中ヒーター無し(パネルヒーターで対応)は
実現出来そうですが、換水のみでキューバパールグラスとショート
ヘアーグラスが維持できるだけのco2が供給可能か??

co2関係ケミカル(***が出る石など??)も調査して行きたいですね。

別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

産まれました!!

産卵を確認してから2日、孵化しました!!
ホントに小さくて、まるでミジンコみたい.....
IMG_20160528_074246.jpg

まだ自由に泳げない為、泡巣からケースの底に落ちて行ってしまいます。
これ全部稚魚なのですが、オスが口に加えて.
IMG_20160528_074437.jpg

泡巣に戻します!!
ひたすらパトロールと救出作業を繰り返しており、本当に
働き者ですね~
IMG_20160528_074648.jpg

とりあえずインフゾリアとPSBを与えて様子見です。
ここからが難しいらしく、水質悪化や飢餓で全滅という恐れも.....
自然界での生存率も数%でしょうから、それくらい生き残ってくれれば
成功と言えるのでしょうかね??
まぁ、初めての経験なので.....

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いつの間にか...

実は先週末に仕切り板を外し、繁殖を試みていました。
オスがメスを執拗に追い掛け回し、メスはウィローモスの中に避難
まるでいじめを放置しているような気分で精神的に.....

まぁ、数日経ってもメスのヒレにダメージが無いのが救いでした。

昨日、帰宅してケースを見てみると、何か泡巣の様子が違う!!
分厚くなってるような...
IMG_20160526_083647.jpg

良く見ると泡の中心部に乳白色の物が!!
気付かない内に産卵してました!!
IMG_20160526_082640.jpg

オスは常に泡巣の下で一心不乱に卵の世話と補強作業を繰り返し。
急いで仕切り板でオスとメスを隔離しました。
IMG_20160526_082806.jpg

無事に孵化してくれると良いのですが...
早速インフゾリアの用意をしなくては!!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | Life with Aqua and Plants | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。